カテゴリ:戦術・戦略 (1/3) | ゆうゆーのテニスブログ

戦術・戦略の記事 (1/3)

有効な戦術をブログに書きづらい理由

ダブルスで、相手が並行陣、こちらが雁行陣という状況だとします。
例えば、相手(並行陣の後ろ側)がこちらの後衛を外に追い出すような、角度のあるボレーを打ってきた時に、こちらの後衛はどこへ返球するのが正解だと思いますか?

この他にも、こういう状況ではどこにどういうボールを返球したらいいとか、そういう解説が聞きたい! という声って結構あると思います。それはよく分かります。
よく分かるんですが、それを私がここでブログに書くことにどれほどの意味があるだろうか? と思ってしまうんですよね。
[ 続きを読む » ]

ここぞの場面でエースを取るテニス

エースにこだわらずに粘って粘って、相手のミスを待つテニスを否定するわけではありませんが、やっぱりテニスの醍醐味の一つはエースを取ることではないでしょうか。
勝ち負け云々とは別に、やっぱり狙い通りにエースを取るこの快感を、より多くのテニスプレーヤーに味わってほしいものです。

また、エースを取れればいつでも気持ちの良いものだと思いますが、特にここぞという場面でのエースは格別でしょう。
そこで、そんな場面でエースを取れるかっこいいテニスを目指すにはどのような考え方が必要で、何を鍛えればよいかについてちょっと話してみたいと思います。
[ 続きを読む » ]

試合前のサーブ4本練習、適当に打ってませんか?

一般的なほとんどの草トーナメントではまともな練習時間など用意されておらず、「練習は、試合前にサーブ4本のみ」というルールで行われている大会が多いものと思います。
ウォーミングアップもできずにいきなり試合なんて、特に初戦など思うように身体が動くとは考えづらいですがそんなことに文句を言っても仕方がありません。まして、相手も同じ条件ですしね。

さて、そんな中では最初のサーブ4本練習がかなり貴重なものになってくると思うのですが、みなさんはこのサーブ練習、どのように使っていますか?
[ 続きを読む » ]

ポーチに関するQ&A

前回に引き続きポーチの話題です。
このブログではポーチをテーマにすることがとても多いですが、それだけダブルスにおいてはポーチが重要だ(と、私が思っている)ということですので。

今回は、ポーチに関してよくありそうな質問をピックアップしてみましたので、ポーチにお悩みの方は自称・ポーチのスペシャリスト(笑)である私の回答を参考にしてみてください。
[ 続きを読む » ]

サーブの重要性を分かっていますか?

中級あたりのプレーヤーで案外軽視しがちなショットの一つに、サーブが挙げられると思います。

ダブルフォルトがもったいないことは誰でも分かるので、初心者のうちは安定したサーブを身につけようと一生懸命練習するでしょう。
ですが、そういうレベルを卒業してサーブが難なく安定して入れられる中級レベルになってくると、ストロークやボレーの練習、またはゲーム形式に時間を費やし始め、サーブ練習はゲームの前にちょこっと打つだけになりがちです。

良いサーブを打てることが試合でどれだけ有利になるか、あまり理解していないのかもしれません。非常にもったいないことです。
[ 続きを読む » ]